経営管理ビザ取得:お客様の声(JAF JAPAN株式会社様) | ビザ東京サポートセンター

運営:たろう行政書士事務所

070-3133-3556
9:00-20:00(土日祝は要事前予約)
友だち追加
MENU

経営管理ビザ取得:JAF JAPAN株式会社様

経営管理ビザ取得:お客様の声(JAF JAPAN株式会社様)

お客様の声:経営管理ビザ

半導体製造設備の維持補修、メンテナンスを行う会社を経営するJAF JAPAN株式会社の高様は、世界各国でのエンジニアとしての経験を積んだ後、日本の企業で14年間勤務されました。
その後、独立し会社を立ち上げ、経営管理ビザをご自身で申請するも不許可に。たろう行政書士事務所に依頼することになった経緯や、自分に合う行政書士の選び方などについてお話しをお伺い致しました。(取材日:2022年9月)

企業名:JAF JAPAN株式会社
申請人:高 鐘明様
申請内容:「経営・管理ビザ」への変更
申請日:2022年5月20日
許可日:2022年8月8日

日本で会社員から会社設立へ

JAF JAPAN株式会社の設立と業務内容について教えてください

設立は令和3年1月4日です。業務内容は主に半導体製造設備の維持補修、メンテナンス及び販売を行っています。

日本に来ることになったきっかけは何だったんですか?

元々、韓国の大手の半導体の企業でエンジニアとして働いていました。その会社の一部が独立し、海外で同事業を立ち上げる会社に参加しました。数か国での事業を経て、日本の事業立ち上げに携わりました。当初すぐに日本から離れる予定でしたが、引き抜かれるような形で日本の会社にエンジニアとして14年間在籍することになりました。

日本での生活状況はいかがでしたか?

若い頃は色んな国で働くことに面白みを感じていましたが、結婚もし、年齢を重ねたことで安定を求めるようになっていきました。14年間住み続けたことで、とても日本の生活に慣れました。韓国に戻ることも考えましたが、妻も日本が好きだった事もあり、日本での生活を望むようになりました。日本の生活は楽しく肌にあっていたと思います。

14年間働いていた会社を離れ、会社を設立することになった経緯を教えてください

会社から依頼される業務の幅は限定的なもので、私自身が取り組みたい業務には消極的でした。半導体業界は変化が早く、投資も必要で、このまま限定的な仕事をしているだけでは他社についていけなくなると思いました。自分はまだまだ新しいことに挑戦していきたい気持ちが強かったので、会社の設備を全て買い取り、自分で会社を立ち上げることにしました。

経営管理ビザを自己申請するも不許可に

お客様の声:経営管理ビザ

最初はご自身で「経営管理ビザ」の申請をされたそうですね

はい。前の会社では「技術・人文知識・国際業務ビザ」の申請は全て自分で行っていました。過去に一度も不許可になったことがなかったので、正直「経営管理ビザ」もすぐ取れるだろうと甘く考えていました。残念ながら不許可となってしまい、再申請を模索していましたが、許可の見通しが全く立たたず困惑してしまいました。不許可になったらどうなるのか、そういったルールもよくわかっていませんでした。

そこで行政書士を探し始めたんですね

そうですね。最初は取引先の銀行から行政書士を紹介されたのですが、あまり対応が良くなく連絡もありませんでした。そこで自分でインターネットで探し始めました。韓国系の行政書士も含め、何社も連絡を取りましたが、担当者と連絡がつかなかったり、対応に問題があったりと、中々満足の行く行政書士事務所には出会えませんでした。

「対応の速さ」「任せられる」という安心感が決めて

お客様の声:経営管理ビザ

そこで「たろう行政書士事務所」にたどり着いたんですね

インターネットで検索していた中に、たろう行政書士事務所もありました。問い合わせをすると、たろう先生からはすぐに返事が来ました。翌日には会って相談することが出来ました。経営・管理ビザについて相談をしました。話しを聞いていたたろう先生からは、ビザを取得するために一生懸命やりますと言っていただき、とても頼もしく思い、すぐに任せようと決めました。

実際、依頼してみていかがでしたか?

たろう先生に頼んだことで安心出来るようになりました。おかげで自分の仕事に専念出来るようになりました。ビザ申請を専門家に任せたことで、許可を取ることが出来ました。おそらく自分で何回申請しても許可は取れなかったと思います。依頼することで何をすべきかとても明確になりました。依頼をして本当に良かったと思います。

行政書士選びに悩んでいる方へのアドバイスはありますか

インターネットで調べれば、安い行政書士はたくさん出てきますが、料金に関係なく自分の目的に合致した行政書士を選ぶべきだと思います。自分にとっては仕事に専念することが大事であったため、対応が早く、安心して任せることが出来た、たろう行政書士事務所はぴったりでした。
安くても対応が悪いのでは意味が無い。その時は高いと思うかもしれませんが、安心して任せられる行政書士を選ぶべきだと思います。

日本一を目指す

今後の事業展開、目標についてお聞かせ下さい

起業から2年しか経っておりませんが、日本一の補修・メンテナンス会社を目指しております。当社が行っている補修:メンテンナンスは、国内でもやれる業者が極めて少なく、需要は多いです。既に、関西・中国エリアで事務所を立ち上げて欲しいとのご相談もいただいています。まずは、この技術を持った外国人従業員の数を増やしていき、その後日本人従業員を増やし、全国に拠点数を増やしていきたいと思っております。

お客様の声:経営管理ビザ

JAF JAPAN株式会社 高 鐘明様
お忙しいところ、お時間をいただきありがとうございました。(取材日:2022年9月)

この記事の監修者

本田 太郎行政書士
たろう行政書士事務所 代表

外国人VISA、在留資格を専門に取扱う「申請取次行政書士」

専門分野:配偶者・国際結婚ビザ、外国人就労ビザ、永住申請、帰化申請

【運営サイト】
たろう行政書士事務所
帰化東京サポートセンター
雇用・就労ビザ東京サポートセンター
経営管理ビザ東京サポートセンター
お電話・メールにて
まずはお気軽にご相談ください
メールでのお問い合わせ
無料相談予約フォーム
24時間受付可能
               
TOP